毎月頑張ってます

ちょっとした、バイトやってますよ。
バイトというか、ネットを利用してちょっとしたメールをすること。
クレアというところなんですが、
携帯電話やスマホがあればいつでもどこでも手軽にお仕事ができるのがメリットなんです。
へ??そんなことあるの?と聞かれてますが、
勿論、その月の都合や、自分のやる気により収入が違ってくるんです。
まだ子どもが小さくて、外で働くことも無理なと思ったり、
どうしても自宅で仕事をしたいと思う方。
それから、今の収入で足りないと思ってる、OLレーディにも向いてる仕事だとおもってますよ。
世のなかは本当に色々な仕事がありますね。
その中で自分に合う好きな仕事が出来れば一番うれしいことなんですよね。
そのうえ結構いいぐらいのお金をもらうことができればそれ以上ないですね。
この間テレビ見たんですが、
国民が幸せと思ってる国で、日本は43位とうことで。
そうなんだ。。。
なのに、生まれ変わってもまた日本に生まれたいと思ってる日本人は83%でした。
結構、自分の今の状況に満足して生きて行くんでしょうね。
日本は安全だし、また生まれ変わっても日本なら慣れて住みやすいかも??とか??^^
私は、せっかく生まれ変わるなら、男性に生まれて、全然違う処で生まれてみたいです。
デンマークがいいですね。
幸せ国一位だったしね。いつか、、、バングラデシュが一位だった時もあった気がします。
幸せって、人の感情ですね。お金がある、ないというわけではなく。
それでも、やはり、生活に不便がないぐらいのお金は欲しくなるんです。
これからも頑張ってバイトしますよ。よし!!!

嬉しい!!送り物が届きました

お母さんからの、送り物。
野菜から始め、漬物や子供達のためのお菓子まで。
お母さんの思いがぎっしり詰めてます。
嬉しいですね。
3-4っか月で一回はもらってますが、
なんですかね。。。
こんな私だけど、お母さんの子供でよかったという気持ちでいっぱいです。
お母さんがこの箱に何をいれようかと考える姿が想像できますよ。
もう、、本当に大変厳しい歳になっても、
私にはいつでも甘えたいお母さんですね。
たぶん、我が娘も大きくなったらそうなるんでしょう。
私も娘に思い出や気持ちをつづんで送ることになるんでしょうね。
親って。
いつまでもこんな気分なんです。
なのに、この間ニュースを見てびっくりしました。
子供を食べ物を与えずに死にかけてしまった親のことで。
あまりにもひどすぎて、そのニュースを見ながら涙がでました。
普通、親がいない方がその子にはましだったかもしれませんね。
神様が、子供を挙げる時にはちゃんと親として責任や義務も一緒に与えるということを
人間はよく忘れたりするんでしょうね。
気持ちをちゃんと整理して、
自分が親としてどう行動するか、何をすればこの子の未来のために役に立つかとかを考えないといけないのに。
一番基本的な生活、衣食住を与えないこと。
それは、本当に罪悪だと思います。
我々が住んでる、日本にはそんな事件がもう2度と起きないように今日もお祈りしながら、
一日をちゃんと考えます。
私もそんないい親とは言えないですが、
世の中、親の資格がない人々も多いですね。
子供は神様のプレゼントということを忘れないでほしいです。

東京に遊びに行ったら

この季節になると、ネットのショーピングモールや、
町の買い物のスーパまで、カニが並んでます。
値段も様々。
スーパの安いのは2000円ぐらいから始まり、
ネットの高い物は2万ほどの物もあります。
何年前までは実家お歳暮でカニを送ったりしたんです。
それが、自分が仕事もしなかったので収入がなくなり、
ちょっと負担になったので、ご両親の言葉に甘えて、お歳暮を贈ることをやめましたね。
今考えてみると、ちょっと寂しいですね。
自分達も毎年一回はカニを食べに行ったりしたんですが、
最近はぜんぜん行く機会がなくて、寂しいです。
私って本当にカニが大好きなので、
カニ道楽でたべたコース料理は本当にわすれられませんね。
友達と一緒に、お昼のランチに行きました。
確かに3000円ちょっとで、いい食べ物をたべましたね。
伝統がある店なので、しっかい美味しいカニをつかって料理をするので、
食べても全然そのお金がもったいないと思わないです。
夜は、ちょっと高くて手が出せませんですが、
昼はちょっと頑張ったら食べそうだったので、一年で一回友達と一年頑張ったねという意味でたべたんです。
今、調べて見ると、ひつ宴会コースで、
3240円、3780円、4320円の物がありました。
前よりそんな高くなった気はしませんね。
今度、東京に遊びに行くときに行ってみたいなぁ。
旦那が、お小遣いをどのぐらい用意してくれるかにより、使い道が違ってきます。
来年は引っ越しもあり、息子と娘の進学もあり、お金にピンチなんですが、
それでも、今年はちょっと遊びに東京に行きたいですね。

キムチ鍋を作ります

朝から小雨が降ってます。
昼にはちょっと止みましたが、、午後にまたふりだしました。
長男はサッカーの練習があるのに、こんな微妙な雨ではやるにもやむにもできない状況。
もしかして早く終わる可能性もあるので、ずっと携帯を確認しながら夕方を過ごしてます。
今日の夕飯は何をしようか。雨も降ってるし買い物行くのもとっても面倒なんです。
冷蔵庫にあるものを利用して夕飯を作りたいです。
見ると、スパム、もやし、キノコ、ネギ、豆。
まず、豆の昆布煮物を作ります。我が家はさっぱりするパイプで甘くないだしの味の煮豆を作ります。
それから、冷凍庫に残った豚肉を野菜と一緒に炒めるつもりです。
豚肉をまず炒めてからキノコともやしそれからネギを入れました。
でも。。。これだけではちょっと足りないですね。
どうしようかなぁ。
旦那のおかずがたりないでしょうね。
キムチ鍋を作ろうとします。
キムチとスパムを入れて、後はキノコ入れて完成。
残ったスパムは卵を付けて、フライパンに焼きます。
娘は、6時すぎたらお腹が空いて、先に食べると叫んでるので、
先にあげたら、意外にスパム焼きはよかったらしいですね。
ママ、これもっと食べたいと。。。。
そっか、あまりこれって作ってあげられなかったよね。
私は久しぶりに美味しくママが作ってくれた夕飯を食べてくれるのがとっても嬉しかったです。
これからもいっぱい食べて、大きくなってほしいですね。
お兄ちゃんはあまり大きくなってなかったので、下の子は大きくなってほしい。

一年の運勢が知りたい

毎朝楽しみに見てるのが、テレビの今日の運勢なんです。
目覚ましテレビを見ながら、家族の運勢をみるのが息子と旦那との朝の会話の始まりですよ。
不思議なのが、我が家族大体同じぐらいのところに来るんです。
たとえば、
おとめ座の旦那と娘が1位なら、
うお座の息子は3位ぐらい?
おうし座の私は4位ぐらい、って感じなんです。

きょうは、
うお座の息子がびり、
おとめ座の娘と旦那が11位、
おうし座の私が10位。

びりのラッキーポイントは、掃除らしいです。

運勢をみると、来年一年の運勢はどうなるか?ちょっときになりますよね。
今年の運勢を無料で知りたいならみてくださいね。
面白いことがおきるかもしれませんよ。

今日も掃除お願いね。というと、、、
息子はいやだ。もう面倒!!”と言い出します。
お小遣いあげるよとすると、態度が180度変わり喜んで掃除をしてくれますよ。
お小遣いって素晴らしい力をもってるんでしょう。

旦那はそんな子供の育て方あまりよくないぞ。といいますが、
私は、別にいいんだよ。私はいいと思うよ。
働かないとお金は入って来ない、っていうことを教えてあげたいです。
今までは、ただお小遣いをあげたりしたんですが、
これからはほしかったら、自分が出来ることをして仕事をしなさいってことなんです。
旦那は、まずお金でそういうのがだめだって、自分で進んでやってからのご褒美であげるのはいいけどって感じです。
勿論、そうしてくれればいいけど、いままでそんなことしてない子がいきなり出来るわけないでしょう。
こうして、掃除をすればお小遣いをもらえると覚えるようになったら、絶対に言わなくてもやるようになるんではないかと親としての期待があります。

風邪が長引き

この間、具合が悪くなり病院に行って来たんですが、薬を全部のみましたが、
すっきり治らないですね。
こんな長引くと、前も一回喘息になってしまった時があったのでちょっと心配ですね。
喘息になると、病院にまめに通わないといけないし。
薬代もかかるし、いいこと一個もないです。
私の夢としたら、死ぬまで病気あまりしないで生きて行くことだったのにね。
昔、病院で働いたことがあり、その時自分は仕事の立場だったんですが、
やはり病人をずっとみるのがあまりにも辛くてやめたんですね。
仕事って、やはり自分に合う合わないがあるなぁと思いました。
今考えれば、病院って職場としてすごくいいところという意見が多いです。
それでも、自分はいやだったのでね。その意見に何も話せない立場ですね。
普通に風邪で病院に行くのはいいけど。
長く入院したりするのは本当にいやなんです。
この歳になると、なにより大事なのが健康というのがわかるんです。
旦那も結構最近は健康に気をつけるようになり、
その一歩が食事です。
なるべく揚げ物はたべなくて、野菜中心にたべようとすることです。
これって、結局私が気を使って準備しないといけないことなんでしょうね。
問題は子供達が野菜をあまりたべないので、子どもがたべるような料理をしないといけないことなんです。
私と旦那だけだと、サラダと漬物だけでも良さそうな感じもしますが、、、
やはり子供がいるとちゃんと作らないといけないですね。
どんな料理をすれば健康にいいか、、、今考え中なんです。

芋がまだあります

娘が掘って来た芋。
可愛い芋、ちょっと大きい芋。
白い芋、紫芋色々まざって、どれを食べるかとっても楽しみです。
白いいもは天ぷらとかでいいんだって。
皮が紫で中が黄色な芋は焼き芋、深しいも、それからスープなどを作るといいです。
紅芋はお菓子向けですね。その色が素晴らしいので、
蒸してから、つぶして、袋に入れて、モンブランみたいなお菓子が作られます。
クラッカーの上に載せて食べても美味しいですよ。
今日は、娘が昨日から作りたがった、スイートポテトを作ろうとしてます。
幼稚園から帰ってきたら作る予定だったので、
まず、お昼をたべてから、芋を蒸しておきました。
冷蔵庫をみると、マーガリンがなくなったので、急ぎでスーパに行く、買ってきました。
それから、牛乳はあったけ?
冷蔵庫を確認したら、500mlはあったので、まぁいいかと思って、これで材料のじゅんびはいいですね。

さっそく、幼稚園から帰って来た娘はすぐに
「ママ、スイートポテト作ろう!!!」と。。。
まずは、蒸した芋の皮をむいてね。と教えると小さい手でゆっくりゆっくり始めました。
全部剥くと、ボールに入れてつぶします。ある程度まではスプーンでつぶしてから、
後はミキサーをかけてつぶします。その時に砂糖を適量、牛乳も100mlぐらいかなぁ?
みながら良さそうな固さに調整します。
いい感じになじんだら、容器に入れてオーブンで200度で20分。
我が家はスイートポテトの上にごま塩を振ります。
色もいいし、なんか、甘いスイートポテトに塩がちょどいいアクセントになっております。
いっぱい作ったけど、娘がぺろっと食べてしまい。
後は、パパ3個息子3個分しか残ってません。
ママは一個だけ食べたね、^^
大きいオーブンが欲しいですね。

未来に自分が住みたい家

もう、寒くなっってきました。朝晩が本当につらいです。
子供達は朝起きても、布団から早く出てきません。毎朝が辛いでしょうね。
起きても、すぐに炬燵の電源を入れて潜り混みます。
たぬきみたいな家族です。
日本って、炬燵があっていいですね。
最近は、アジアだけではなくヨロッパでも炬燵が人気があるらしいですよ。
ちょっとかわったインテリアっぽいって感じでしょうね。
日本で、壁ストーブが人気があるような感じでしょう。
友達の家にこの間遊びにいったら、ストーブをだしてました。
我が家はファンヒータしかないので、ストーブっていいなぁと思いました。
ストーブがあると焼き芋もいつも作ってたべられるし、お湯も作られて部屋のなか湿度の管理もできますね。
それで、なんか、昔からの日本の家庭の雰囲気を出すんもちょうどいいと思います。
映画とかドラマでもよく登場するシーンでしょうね。
私も前にはヨロッパのインテリアがすきだったんですが、
今は、なんか、日本の匂いがある、それでもごちゃごちゃするんではなく、
自然と人の住まいをちゃんと表現したりする家を見ると、すごく幸せな感じがします。
自分が家を建てるなら、こんな家がいいなぁとかかんがえながら、
最近はまってるのが、住宅やインテリアの雑誌なんです。
基本、お金が必要なのですが、そうではなく、自分で一つ一つ作りだした家などもあったので、
本当に素敵な家もいっぱいありました。
職人精神がどの国よりも素晴らしい日本人が作る住んでいる人も誇る家に住みたいです。

ヒーターがいいですね

風が冷たくなり、部屋にヒーターが必要になりました。
電気代が高くつくのは困りますが、いいことが一個あります。
ヒーターの風を利用して、部屋干しの洗濯物を乾くことが出来ることです。
洗濯物を干すと、部屋にちょうどいい湿度になり過ごしやすい環境になります。
寒い気温になると洋服は厚くなり、洗濯物をしてもすぐには乾かないです。
それで、結構部屋干しが多くなりますね。
少しでも早く乾かくことが出来るととっても嬉しいです。
家事のことが頭いっぱいになるのは
やはり、私が主婦だからでしょうね。
前には、仕事をした時には、家事のことはあまりできなくて、
部屋も汚かったし、洗濯もあまりできなくて、
旦那がやってもらうときも多かったです。
でも、今は、専業主婦になってからは、洗濯物や部屋を掃除するなど。
色々気になりますね。
これからは、食事にも気を付けたいですが、
仕事をしない分、家計にはお金がすくなくなったので、
多くな種類を作るのは難しいです。
もっとは、ちゃんとした料理を作りたいんですが、
そうすると、結構お金がかかるのは当然。
今は、節約のレシピを考えてるので、材料がいっぱいはいる料理には挑戦できません。
10年前には料理する人になりたかったです。
でも料理をすることってすごく大変と言われてるので、
挑戦できなかったですね。
今考えると、その時に1-2年ぐらいやってみたかったらよかったなぁと思ったりしますね。
もうちょっと、料理の腕を上げていいなぁと後悔する毎日ですね。

産業フェスティバル

町で、産業フェスティバルが行ってます。
先週から子供達が案内文を持ってきたので、なんもなかったら行こうね。
と約束をしたんですね。
旦那は疲れて、日曜日に休みたいって言い出しましたが。
どうなんだろうね。
給料日の前だからあまりお金がなかったら、
旦那は遠慮したかったんです。
私は、無料で遊べるところもあるよと友達から聞いたので、
行こうよと旦那を誘って行きました。
子供達は喜び、屋台とか多い?とか聞きながら車の中で暴れてます。
久しぶりに子供達が暴れるほどうれしかったんでしょう。
遊ぶとしても、それは週末にゲームセンターに行くぐらいのことでした。
こんなイベントがあるとたまにはいいですね。
伝統的なあそびから初めて、
交通安全チームで自転車乗る時に危ない状況に当たると、どんな状況になるかを体験することでした。
意外に子供達は喜んでました。
おわったら、ポップコーンをもらいました。
後は、試食することも多くて昼ご飯いらないぐらいでした。
普通にお金かかからなくてあそべるってすごくうれしいです。
田舎に住むと、こんなにただで遊んだり、
自然の中で遊びを経験して楽しむことそれが一番です。
1時からは、高校サッカーの県大会の決勝があったので、
それが見たかったでしょうね。
子供達はもっと遊びたかったけど。
結局、買えることにしました。
焼きそばと、タコ焼きを買って帰りました。
それで、おやつの時間まで満腹なるんでしょう。
宮崎は日章学園が優勝でした。
鹿児島は城西が優勝しました。

1 2 3 9